ここにお知らせを表示していきます^^

【恋愛】26歳の夏、大好きな彼に振られ復縁した話

  • 2020年1月9日
  • 2020年1月12日
  • 恋愛

タイトル通り、私たちは26歳の夏に一度お別れをしています

その後復縁し今に至ります

別れを告げたのは彼

私からすれば突然の出来事でした

だって、別れ話をする二日前にもいつも通り楽しくデートをしたし

彼の言動が普段と違ったり連絡の頻度が減るとか

そんなことが全くなかったんです

今思えば彼の心の変化に気づくことが出来てなかったんだと思います

1.別れたい理由の中の一つは〝結婚観の違い〟

彼が別れたい理由はいくつかありましたが

そのうちの一つに〝結婚観の違い〟がありました

20代半ばから周りの友達次々と婚約、結婚をしており

元々結婚願望が強かった私は20代後半になると更にその気持ちが強くなりました

すぐにでも結婚したい私と、まだまだ仕事を頑張っていきたい彼

私たちは同い年なのでどうしてもここですれ違いが出てきてしまいます

彼と付き合ってからも何気ない会話の中で

結婚したい!!結婚しようね!!!という圧をかけてしまっており

考えの違う私と付き合うこと自体がストレスになっていたと思います

この時の彼の詳しい心境については

彼の記事をみてください

2.別れを告げられた方に拒否権はない

私の経験上、別れを告げられた時は受け入れるしかないと思います

どんなに嫌だとあがいても、自分のダメなところと直すと言っても逆効果

止めれば止めるほど、どんどん気持ちは離れていきます

別れ話を切り出した時点で気持ちはすっかり自分から離れてるんです

今回の場合は、彼自身も動揺していた部分があったので

説得すればやり直せるんじゃないかと思ったんですけど

あの時の彼も別れる以外の選択肢はなく

説得してもやっぱりダメでした・・・^^;

⒊別れる時はサクッと

別れ話自体は夜中だったということや

次の日は仕事があったので一旦解散

家に帰ってからは泣きながら妹に話を聞いてもらい

仕事中も涙が出てしまうほど情緒不安定でした

だけど、追っても仕方がないと感じていたので

昼休憩中に彼に連絡し別れることになりました

別れることにしたものの好きな気持ちはすぐには無くなりません

実はこの瞬間から復縁してやるぞ!とメラメラしてました笑

最後に相手に送るラインで意識したことは

感謝の気持ちを伝え、さっぱり終わりにすることです

相手を責める言葉や嫌味のようなネガティブな言葉は使わず

感謝の気持ちを込めたラインを送って終わりにしました

こんな時って、なんで?という相手を責める気持ちになりがちですが

責められた方は嫌な気持ちになる二人の中で思い出したくない悪い思い出に

したくなかったんです

後に彼から聞いた話なのですが

別れる時の去り際の良さが心を動かしたとか( ̄▽ ̄)

これを聞いた時やっぱり経験って大事だなと思いました

4.復縁したいなら〝冷却期間〟が必要だと言われているけど・・・

復縁したいと思っていた私は、復縁についてたくさん調べました

そこで〝冷却期間〟という言葉を知りました

冷却期間とは、気持ちが落ち着いた時に改めてやり直すことを考える期間という意味で

復縁するために必要な期間だと言われています

期間は別れたきっかけによって変わりますが

平均して1ヶ月〜3ヶ月と記載しているものが多かったです

別れたら身も心も彼から距離を置き

冷却期間を充分に設けることが一番だということを頭ではわかっていても

大好きなまま別れたので急に彼から離れることが出来ませんでした

それまで毎日連絡を取り合っていたのに

その当たり前に出来たことが出来ないと感じた時

寂しさ悲しみより強くなりました

数日間は泣きながら耐えましたが

私は1週間で連絡をとってしまいました

相談に乗ってもらっていた友達や彼からも、もう!???と呆れられましたが

他の誰かや何かで彼への気持ちを紛らわせることが出来なかったので

もういいやと思って連絡しちゃいました

だけどまだ1週間、彼は気持ちの整理はついてませんでした

ですが、別れ話をした時より落ち着いて話が出来たので

復縁したいという気持ちも一層強まりました

5.そして復縁

彼の気持ちの整理がついた頃に会う約束をしました

どんなことを言われるのかとても怖かったのですが

もう一度やり直すことになり心からほっとしました

すごくすごく嬉しかったです

復縁してからは、また彼が離れていったら・・・という不安に半年くらい悩まれましたが

彼と一緒に過ごす時間を重ねることでその不安も少しずつ小さくなりました

復縁する前は、結婚することが幸せだと思っていたのですが

復縁して思ったのは

彼と一緒に過ごす楽しくて幸せな時間は結婚してもしなくても変わらない

ということです

また、一緒に居る未来があるなら

結婚を焦らなくてもいいんじゃない?とも思えるようにもなりました

やっぱり子供のことを考えると早めがいいな〜と思うこともありますが

未来の自分たちの幸せのためにも今は準備をしてその時を迎えたいと思います

 

振り返って思うのは

相手を好きだと思う気持ちを大事にして良かった

冷却期間は必ずしも数ヶ月単位で設けなくても問題はないということです

正直、好きとはいえ一度振られた相手との復縁は不安ももちろんあります

冷却期間においても、様々なカップルの在り方があるので

ネットの情報は本当に参考程度でいいんですよね

 

なので、こんな風に復縁したカップルもいるんだと

一つの参考にしていただけたらと思います

 

さや☺︎

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG